徒然なるままに

ヘアドネーション

2018年10月22日

ヘアドネーション という言葉をご存知でしょうか?

 

フリー百科事典 『ウィキペディア(Wikipedia)』 より

もともとは アメリカの団体 Locks of Love などが行っていた活動で、日本では 2009年に NPO法人 Japan Hair Donation&Charity が 活動を開始した。 当初は認知度の低さから髪の毛の寄付が少なく、最初のウィッグを提供するまで 4年を要したが、水野美紀や柴咲コウなどの有名人が参加したことにより認知度が上がり、寄付が急増した。寄付する髪の毛は、原則として 31cm以上 (『つな髪プロジェクト』は 15cm 以上)の長さがあることが条件。

 


 

近所で ヘアドネーション のためのカットをしてくれる美容院に連絡しました。

 

ヘアドネーション 1

 

10月9日。

これだけの長さがあれば、

OK! とお墨付きをいただき、

安堵。

 

ヘアドネーション2

 

このように均等な長さでカットするために、

ゴムで髪をブロッキングします。

 

ヘアドネーション3

 

ザン切り頭を叩いてみれば

誰かのために役立てる

自分に誇りが生まれるわい!

 

ヘアドネーション4

 

気になる白髪もカラーで完成!

 

ヘアドネーション5

 


 

ヘアドネーション という言葉や趣旨も、

最近、身近に聴くことのできるようになりました。

 

この1,2年で、ヘアドーネーションに

協力的なお店も増えてきたようですが、

私自身も、

ヘアドネーションに協力いただけるお店を探すのに苦労しました。

 

埼玉県久喜市 というマイナーな場所にも、

ヘアドネーションに協力されているサロンがあったことに感激です。

 


 

埼玉県久喜市古久喜845-1
Tel : 0480-24-3722
定休日 : 毎週木曜日
営業時間 : 9:00 – 19:00

http://dantdelion.com/

 

ダンデリオンさんでは、

1,2か月に 6人~8人くらいの

ヘアドーネーションをされる方がおられ、

それらの髪を、まとめて、郵送もしてくださるそうです。

(ちょうど、本日、郵送されるということで、箱に入れられたヘアドネーションの郵送用のパッケージを拝見させていただきました。)

 


 

私は

今回、自分で送ることにもチャレンジしたいので

切った髪を持ちかえりいたしました!

 

ヘアドネーションは、

小児がんの治療を受け、

頭髪が抜けてしまったお子さんのためのウィッグ(かつら)になります。

 

私の 次女 さやのんが

2002年8月9日

フジテレビ系列『金曜エンタテイメント』の「天使の歌声 〜小児病棟の奇跡〜」に

出演させていただいたことや

 

妊娠中に

聖路加病院小児科医の

細谷亮太先生の『おめでたを知ったあなたへの手紙』を拝読し

 

 

小児がんのお子さんと親御さんたちから

「命」

「生きる」

というキーワードを

母親となる

自分が受け取ったこと

 

抗がん剤は

使わなかったけれど

膵臓がんと闘った母

抗がん剤治療で

一時期、頭髪を失くした妹

 

自分の人生の中で

生きることに

絶望を感じた時間もある

自分でも

誰かのために

何かできること・・・ は

きっとあるはず! と

 

ちっぽけな自分でも

小さな子どもたちに

笑顔を与えられるようなことはないだろうか?

 

そんな

いろいろな思いが

今日・・・

 

それを

自己満足という人がいるかもしれないけれど

自分のひとつの「しるし」として

遺せたように思います。

 


 

こんなことで、

自信をもつなんて単純な性格ですが、

生きるって、

単純で、

偽りなく、シンプルに、

自分に素直な気持ちでいいのじゃないかな・・・

って、思えます。

 

他人が、

自己満足だとか、

つまらないことと、

鼻で笑ったとしても、

私は、

自分の心が豊かに感じることを選びたい。

 

きっと、

行動は、心の先にしかないのだと思う。

 

そして、

とてもオープンな自分で髪を切ったら、

店長さんのオープンなお人柄に触れることができて、

自分が自分である限り、

自分が辛い気持になる人や環境と無理して付き合うことが、

とても愚かな時間なのだということに、

気づいたのでした。

 

ヘアスタイルは、今後、いろいろ進化する計画も・・・

(*´▽`*)

 


 

https://www.jhdac.org/hair.html

 

先週 月曜日に切った

ヘア・ドネーションの受領証が届きました。

 

ヘアドネーション ヘアドネーション カード

 

届いた髪の選別など、

大変に忙しい事務局の方の

きちんとされた運営に頭が下がります。

 

一生懸命に生きるために

病気と闘う子どもたちのためにも、

大人の我々は、

彼らのお手本となるよう、

恥ずかしくない生き方をしたいものです。


追記 : 久喜市で他にも  ヘアドネーション可能な美容室があります。

髪切屋J&N

〒346-0003 久喜中央2丁目9−38
TEL : 0480-22-4901
Google マップ
https://goo.gl/maps/YsjWj7xTtuPeJtrt8

これまで、子育て優先で日曜日がお休みだったそうですが、
おのずと土曜日が来店客が多く、密になりやすいということで、
7月から、日曜日営業で月曜日が定休日に変更となりました。

入口には消毒剤が用意され、
施術時には、使い捨てマスクを準備してくれています。

施術も、基本1人。

2人の場合は、端と端のセットチェアを利用し、
ソーシャルディスタンスを、しっかり確保してくださっています。

ハサミも、常に、消毒器で減菌処理されたものを使用されています。

感染対策をしっかりと行っているお店を大事にしたいものです。

来店の際は、お客としての感染対策として、予め電話予約されていくことを推奨いたします。

ちなみに、シャンプー時や施術時は、お話はNGで、雑誌等も感染対策のために撤去されています。


追記 2 : JHD&C 大切なおしらせ 2020年12月4日
(途中、中略あり)

■ 2020年12月からも、可能な限りヘアドネーションの受け入れを継続 いたします

JHD&C事務局では、職員とボランティアさんの安全を確保するため、最小限の人数で交代で事務局業務を行います。

それにより毛髪の仕分け、受領証のご返送業務などにこれまで以上に時間がかかってしまうことが予想されます。
特に受領証につきましてはお届けまでに「2ヶ月から3ヶ月」ほどお待たせすることがあるかと思いますが、どうかご理解いただき気長にお待ちください。

また、1日に開封仕分けができる毛髪量には限りがございますので、もし可能な方は、感染状況がおさまるまでお手元に保管していただけますと大変ありがたいです。
自宅で保管してくださる場合は、カット済みのドネーションヘアはゴムがほどけてしまわないように袋などに入れ、濡らさないようにご注意ください。カビが生えないようにしていただければ大丈夫です。

サロンなどによるまとめ送付、宛先がサロンとなっている返信用封筒の送付はお控えください

本年7月より、ドナー以外の第三者によるまとめ送付の受付は終了しております。毛髪はドナーご自身でお送りください。

■ 31cm未満の毛髪のご送付はお控えください

JHD&C では本年5月より、毛束の最も長い部分が 31cmに満たない毛髪の受け入れを終了 しております。
(毛束の中に含まれている短い髪の毛は受け入れを継続しております)

すっぽりとかぶれる医療用ウィッグの製作には、31cm以上の長さが必須となります。
様々なご事情で31cmまで伸ばすことができないドナーの皆さまには本当に心苦しい限りではございますが、苦渋の決断であることをなにとぞご理解ください。

(後略)

2020年12月4日
JHD&C代表 渡辺貴一


お時間ございます方は、

今COCO にある ESSAYS IN IDLENESS – 徒然なるままに

拙文をお読みいただけましたら幸いです。

 

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply